人気ブログランキング |

2007年 10月 16日 ( 2 )

お稲荷さんご祈祷/向日市ランチ「Pinocasa」

e0002951_15265320.jpg徹夜明け、一睡もしていませんが、気分はハイテンション!!今夜も夜中まで打合せ。当分寝られません。眠気を紛らわすためにブログ書いてます。

今日は早朝からクライアントと待ち合せをして伏見稲荷大社へご祈祷に行って来ました。今月末から着工予定のプロジェクトの、工事期間中の安全と、商売繁盛のため、同行させて頂きました。こういうクライアントは本当に助かります。たまにお願いしてもして頂けない方がいらっしゃいます。やはり神頼みではありませんが、特に古い建物等をさわる時は、必ずご祈祷等をして頂きたいものです。

今までは、宮司さんに現場まで来て頂いてたのですが、大家さんの勧めなどもあり、お稲荷さんに行って来ました。久しぶりの伏見稲荷。意外と大きいなぁとちょっと観光気分。申込をしていざご祈祷へ。

ご本殿に通され、何組かまとめてご祈祷して頂きます。短い時間ですが緊張が走ります。ざっと10分程度でしょうか?ご祈祷が終わりました。

ご本殿はキレイに朱色に塗られて立派です。大きな建物ですが、光が反射して意外に明るく感じます。天井を見て驚いたのが、樋の大きさ。点線の部分が樋なのですが、普通の住宅の何十倍あるでしょうか?あそこに溜まった水の量を考えるだけで、ゾッとします。しかしその樋は金色に塗装され、主役になっていました。

今では樋はデザイン的に邪魔なので隠されがちですが、昔は銅の樋はデザイン的にも優れ、大きい物が多かったです。京町家も未だに立派な樋を付けられている所もありますが、ほとんどが見るも無惨な樋に姿を変えています。今では銅の樋を造る職人もかなり減っているようです。そう考えると寺社仏閣はさらに貴重な存在となりますね。

その後現場に戻り現場周辺へ挨拶まわりをし現場を離れました。





ちょうどランチ時、お腹が減って作る気がわかないので、どこ行こうか悩んだ時頭に浮かんだのが、''向日市ランチ''たまには地元のお店でゆっくりと食事をしたいと思い、先月ご紹介頂いたパスタ料理のお店Pinocasaさん。ようやく向日市で、ファミレス以外でパスタが食べられるようになりました。

しかしここ最近、イタリア人並にパスタ食べています。体にいいのかどうか・・・結局面倒臭いので、パスタを作るのですが。まぁ自分のパスタも所詮ファミレスの味なので、久しぶりにプロの作るパスタが食べられる喜びを感じました。

お店は店舗付き住宅で、イタリアの国旗風の看板が目印です。まだまだ向日市で知っている方も少ないので、これをきっかけに知って頂ければと思います。地元の詳細情報ですが、場所は一文橋を東(R171方面)へ向かい、JRの線路をくぐった右手(南側)です。

お店に入ると奥様方のみです。ちょっと男一人でランチは違和感あるかも知れませんが、そんなの関係ありません。美味しいものが食べられれば、男一人の世界にも平気で飛び込んでいきます。

さてメニューですが、オススメのパスタランチを頂きました。2種類のパスタからのチョイスになり本日はプッタネスカ or 海老とブロッコリーのパスタですが、変わった名前のプッタネスカに魅かれ選びました。

内容はケイパとブラックオリーブがふんだんに入り、タマネギとトマトソースのパスタです。ちょうどいい感じのアルデンテで、サラッとしたソースがやはりプロですね。自分はブラックオリーブとケイパが好きで、なおかつ香りも良くて美味しかったです。

ランチ自体はサラダ、パン(2種)、パスタ(2種をチョイス)、ドリンク(チョイス豊富)
¥1,000-でした。

Pinocasaさんのお店のある付近は、最近飲食店をはじめお店が増えて来ている地域です。こういうお店をきっかけにどんどん町がいい方向へ向かってくれることを祈るばかりです。向日市リプロ計画では、向日市の店舗の皆さんと一緒に、向日市のまちづくりに参加して頂ける店舗の皆様や、一緒に参加したいという個人の皆様を随時募集中です。

向日市リプロ計画に参加したい方は月イチで会合を行なっていますの、こちらをご覧下さい。


Pinocasa
向日市上植野町伴田10-9  MAP
075-921-5524
日曜日定休
営業時間
11:30〜15:00 17:30〜21:00
L.O.ランチ14:30 ディナー20:30
URLはこちら
by atelier-bond | 2007-10-16 15:27 | 仕事 | Comments(2)

祇園「割烹ふじ原」

e0002951_1343940.jpg出世しました!とうとう祇園の割烹で会食です。

・・・というのは冗談です。今回もまたまた超人気ライター関谷江里さんにお誘い頂き、同席させて頂きました。

お店は、四条花見小路上ル一筋目を東入ル一筋目東北角にある、割烹ふじ原さん。場所は非常にわかりにくいと思いますが、周辺にはバブルの頃に建てられた、ポストモダンな建築が建ち並んでいます。あの若○広幸氏や高○伸氏の作品があります。

表には小さな行灯と暖簾だけです。ここが京都らしいですね。狭い入口を入ると、正面と右手に個室が2室あり、左に進むとカウンターがあって、店主の藤原さんが迎えて下さいます。

最初に出て来たのは、ぎんなんと鱧の骨と薄いサツマイモの揚げたもの。昔、ぎんなんは嫌いだったのですが、今は本当に美味しいと思います。しかも、ふじ原さんの絶妙な塩加減が、ちょうどいいんです。鱧の骨もサツマイモもカリッとしていて、食欲をそそります。

次のお皿はなにやらかわいい器の中に隠れてそうです。最近いろんなお店に行って思うのですが、蓋をとるという行為は何とも楽しいものですね。期待感が膨らんで、お料理にも一層興味がわきます。''蓋をとる・・・''いい勉強になりました。

中には俵形の鱧のお寿司が隠れていました。甘く味付けされたシャリと鱧の香ばしさが口の中いっぱいに広がり、時々山椒がいいパンチ出してきます。あっさりとちょうどいい感じです。

次のお皿はくもこです。くもことは鱈の白子の天婦羅の事ですが、サクッとした衣の中から濃厚な白子が溢れてきます。クリーミーで表の衣と混ざって美味しいです。こんなに柔らかい白子をサクッと揚げるには結構技術がいるのではないでしょうか?くもこの下にダシが敷いてあり、ダシのしみ込んだ部分を食べるとまた違った食感が楽しめます。上にかかっている七味?の風味も効いてて、これも食べやすく考えられています。

続いて雲丹と鯛とひら鯵のお造り。雲丹は今回は主役ではありません。鯛の皮を炙ってあるのですが、プリプリとした食感にお味は淡白ですが、皮がしっかりと炙ってあって、香ばしさが口の中に広がり、今まで食べた鯛のお造りの中でこれはNo,1!ですね。鯛自体四角く厚めに切ってあり、しっかりとした歯ごたえに皮がここまで炙ってあると、本当に味が変わります。鯛のお造りが好きになりました。

鯵のお造りは好きなのですが、ひら鯵は初めて食べました。これも厚めに切ってあり、歯ごたえと脂の乗った身が本当に美味しいです。やはり鯵は美味しいですね。お造りは薄く切ってあるものが多いと思いますが、こうして厚めに切ってあると、魚の味がしっかりと伝わって来るので、魚によって変わると思いますが、これはクセになりそうです。

続いては、写真を撮ったのですが、何故か写真に納まっていませんでした。バカなカメラに腹が立ちます。これで、新しいカメラを買う決意をしました。これを撮りたかったのに・・・。
写真はありませんが、大きな蛤と岩ガキのバター炒めです。蛤が1つしかなかったので、岩ガキを4つ大きな殻の中に入れて頂きました。江里さんは蛤が大好きだそうで、江里さんが蛤、自分が岩ガキを頂きました。大きな口の持ち主ですが、一口では溢れそうな位の大きさです。今年お初です。久しぶりに生以外のカキを食べました。バターは何でも食材を引き立ててくれますね。

一緒に添えられたぬかごを食べたのですが、ぬかごは山芋のツルにできる、芋の様な種らしいですね。初めて食べました。芋のような食感ですが、皮もうすく少しサクッとした歯ざわりがありますが、これと言って特徴はありませんが、美味しかったです。

次にすっと出て来たのは何とからすみを大根で挟んだもの。大好きなからすみの登場で気分は高揚!そんなしょっちゅう食べられませんが、からすみの食感とお味がなんとも言えません。今回はそれを炙って大根に挟んで頂いてます。しっとりとした大根の水分がからすみにしみ込んで、からすみのうまみが大根にしみ込んで、思わず笑顔になってしまいます。旨いっ!!これ以上言うことはありません。

続いて、これまた旨味の詰まった北海道のみやこ南京のあんかけとうもろこしと干しえびが入ってます。干し貝柱も入っていると思ったのですが、気のせいでした。干しえびのエキスがあんにしみ込んで、とうもろこしと相性がいいです。かぼちゃもあま〜くて皮も柔らかく、あんと絡み合って体がほっこり温まりました。これからの季節に最高です。

箸休めに黒豆の枝豆が出て来ました。これがほくほくフワフワで美味しい枝豆でした。特に驚きは塩加減。本当にちょうどいい塩加減です。やはり一流の料理人の方はこの辺が絶妙なんですね。真似できるかな? 無理か・・・。

続いてあん続きですが、甘鯛と栗のあんかけ、さつまいもチップス添え。旬ですね甘鯛。京都ではぐじといいます。柔らかい身なので、獲る方も大変らしいですね。傷がつくと全く商品にならないそうで、獲ってすぐに処理しないとまた美味しくないんですね。大変な魚です。でもそんな苦労があるから、こんなに美味しいのですね。ふわっとした身にあんが絡んで、栗の甘みが効いています。柔らかいぐじとほくほくの栗に、サクッとした食感が入って飽きさせません。料理って本当に楽しいですね。これまた勉強になります。

あんかけが2度入ったので、この辺りでお腹もかなり膨れて来ました。そろそろシメにご飯と思ってメニューを見た所、なにやら気になるメニューが・・・ミニ丼の文字。ミニ丼→小さいどんぶり(そのまま)。大きくなく小さい所が非常に気になり、藤原さんに訪ねると、かきあげとミスジのチョイスらしい。藤原さんのオススメはミスジのミニ丼。迷わずミスジのミニ丼を注文。

出て来てビックリ!!ミスジをどうしてあるのか?聞いてなかったのですが、何と生でご飯の上に乗ってるではありませんか!!しかもいいサシが入ってます。ミスジを知らない方のために・・・ミスジとは牛の方のお肉で、1頭に2つしかなく、1つで1kgないそうです。ですから1頭で2kgも取れない貴重なお肉。芸術的な肉と評されています。しかも村沢牛という、お肉屋さんの世界でNo,1と言われています。何がスゴイかって、牛がタタミの上で飼育されているのです。牛の膝が痛まないように、古畳みの上で飼育されている超過保護な牛です。

さてこのミニ丼ただものではありません。本わさびをこれでもかっ!という位おろして頂いて、醤油とあえて、ご飯をどんぶりの下に敷き、そこにお肉を敷き込み、わさび醤油をかけ、更にご飯を載せて、お肉が置かれ、わさび醤油がかけられています。非常に贅沢なミニ丼です。またお肉が切った時には凍っていて、食べる時にはご飯の熱で溶かされ、何とも言いようのない、やわらかい食感が楽しめます。脂もほどよく溶け出して、自分のほっぺもとろけそうです。参りました。

あかだしにも山椒が入っていて、大人なお味で、お肉の脂をピシッと流してくれるので、あと味がさっぱりしています。日本料理って本当に奥が深いですね。ちょっとしたひと手間で、これだけこってりとした物を一瞬で口の中をさっぱりとしてくれます。世界の料理人が日本食に魅かれるのが、少しだけ理解出来ました。

最後にデセール(江里さん風)ピオーネと梨に梅酒とクァントロのゼリーがけ甘過ぎず、さっぱりとしていて、食感も楽しめるデセールでした。器もキレイですね。


店主の藤原さんは、最初厳格な料理人という印象を受けましたが、自分の様な割烹初心者にも気さくに接して下さり、緊張をほぐして下さいます。質問しても色々と教えて下さいますし、海外で料理経験がおありなので、外国の方もよくいらっしゃるそうです。自分のような、割烹初心者の方には非常に有難いお店です。当然お味も腕も、もちろん一流です。お客様も幅広く、観光客から子供まで、同席させて頂いたお医者様は非常にユーモアな方で、その先生のおかげで緊張もせず、楽しいお食事を頂く事が出来ました。

※写真が汚くて申し訳ありません。

割烹ふじ原
住所:京都市東山区祇園花見小路
   富永町東入ル一筋目角 げんすけビル一階 地図
TEL:075-525-5088
H.P:http://www.sakusaku.jp/g/fujiwara/
by atelier-bond | 2007-10-16 01:32 | 飲食店 | Comments(8)


国内外を旅をしながら、デザインとブランディングで各地のみなさまのお役に立つことを目的とした事務所です。デザインが人々にとって価値があるように、またデザインさせて頂いた地域が元気になることを心がけています。


by atelier-bond

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
abデザイン
abキャビネット
abプロダクト
abプロデュース
キャビネットメーカーボンド
雑誌掲載
取材
セミナー
デザイン

飲食店

LIFE

京都
abブランディング
仕事
風景
お知らせ
休日

パーティ
環境問題
建物探訪
読書
個展
shop
現場
美容業界
出張
韓国出張
ごあいさつ
まちづくり
想い
こい?まち
おみやげ
インターン
アルゴの家
こだわり
綾部
講師
バーガーショップ
スイーツ
生産地見学
★大山崎の家
★Work upオフィス
★物集女の家
★Kitchen Norita
★梅ノ木の店舗
★右京の家
★O邸スタイリング
★西脇の家
★two-story home
住宅調査
まかない
快適生活アイテム
MIYAKO
リノベーション
店舗デザイン
★京町の家
★庭工房おがわブランディング
★祇園クラブ
★一坪プロジェクト
★東大阪のリノベーション
★another world
★笠岡の家
★1Rプロジェクト
★SAKS HAIR
★Souder邸リノベーション
★南丹の家
★H邸マンションリノベーション
★オショカジ bon.
★蒲生工務店リニューアル
★奥ざしきたつのこ
*Shinden
★向日市のスキップフロアーの家
★大東の家
★京丹波町の家
★福山の家リノベーション
視察
★下鴨のリフォーム
★向日市の高台の家
★店舗デザイン監修
★たくみブランディング
*cacoto
★希望の住処
★ニューくまもと亭
★港屋たるみず
★キッチンラボ
★劇場酒場たまるや
★福山の家のリフォーム
★合志の家
★鹿児島コンセプトハウス
★松尾のリフォーム
★旬家はちどり改装工事
★東区の家
★大江の家
★酒有別腸鹿児島店
★福山駅前の家リノベーション
★熊本食堂スタンドおやま
★鉄板ダイニングDK
沼南ブランド
エキスパート・バンク
ソウル出張
★LABOリノベーション
★北区のリノベーション
★Farm to Table 垂水
★SWITCH
★峰屋リニューアル
★大牟田市蕎麦居酒屋
★F to T 鹿児島銀行本店
*アパート計画
*垂水市の家
*長岡京市の家
*向月栖プロジェクト
*アロマサロン
相談会
熊本地震
NY出張
亀岡市
オリジナル床材

ライフログ


古民家スタイル 10


和/空間BEST100


Esquire (エスクァイア) 日本版 2008年 01月号 [雑誌]


京町家―スローライフに学ぶ生活術


俵屋の不思議


Lofts


Isamu Noguchi: A Study of Space


S,M,L,Xl


Pure Piano


BEGIN シングル大全集

リンク

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
ニューヨークでのヨガ生活
My life in Y...
金魚ちゃんとその家族
ワシントン広場の夜は更けて
水色の雨
Non c'e` male
ピアノ弾きのつれづれなる...
resahisoα
ワシントン広場の夜は更け...
いろいろなないろ
日々のこと。

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

最新のコメント

> hitoriさん ..
by atelier-bond at 21:46
遅くなりましたが、新事務..
by hitori at 13:19
hitoriさんありがと..
by atelier-bond at 14:05
hitoriさん新年明け..
by atelier-bond at 14:00
こんにちは。私が今勤めて..
by hitori at 09:52
新年明けましておめでとう..
by hitori at 23:54
hitoriさんお返事が..
by atelier-bond at 00:52
熊本でまた素敵な仕事をさ..
by hitori at 16:41
hitoriさんこのたび..
by atelier-bond at 00:49
先日は、お誘いを頂き有難..
by hitori at 21:03

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
8日で完全マスター!海外..
from 8日で完全マスター!海外トッ..
8日で完全マスター!海外..
from 8日で完全マスター!海外トッ..
決心
from oyazimecen
初志完徹
from syncstudio col..
ひつまぶしブログ
from 名古屋のひつまぶし
竣工パーティー + 花火..
from f-daisaku_a+a_..

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

経済学

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧