<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

住まいづくりは家族づくり

住まいはその家族を象徴します。



今日はうれしいお知らせが盛りだくさん。その中でも特にうれしかったのが、昨年5月からご相談頂き、いくつもの土地を探してようやく理想に近い土地を見つけたものの、土地の安さが住宅ローンの担保価値の部分でひっかかり、通常1〜2週間で結果が出るものが、1ヶ月半かかりましたが、今日銀行から『ローンが通りました!』とのうれしい報告がありました。

土地自体そんなに安いものではなかったのですが、買い手に不利益な条件があったため、土地の所有者と交渉し大幅に減額して頂いたことが逆に銀行には不利にとられてしまったため、銀行に見積りから様々な資料を用意し、銀行の担当者と交渉し、ようやくご理解頂けました。相談者の代わりに地元不動産業者と手を組んで銀行と交渉した甲斐がありました。
e0002951_022383.jpg

日本では住宅を取得するとき、大抵の方はハウスメーカーの展示場や、地元工務店の展示場や工務店に住まいを依頼されると思います。土地を取得するまではどこでも一緒ですが、設計事務所に依頼するとココから約半年若しくはそれ以上かけて設計を開始します。ハウスメーカーに依頼される方からすると驚かれますが、それは規格品の組合せではなく、そのご家族の考えや将来像に沿ったデザインを検討するためだからです。

住宅展示場にある家は素敵な家ばかりかも知れません。しかしそこにあるのは単なる夢です。そのご家族の夢とは又違う夢だと思います。アトリエボンドでご提案したいのは、目に見えている夢ではなく、これから築いていくそのご家族の夢だと思っています。ご夫婦の想い、お子さんの夢、家族の成長、それらすべてを一緒にイメージして、形になるのが住まいです。そのカタチを一緒に創らせて頂ける方とお仕事させて頂きたいと思います。

展示場や建売住宅で住宅を購入した方には、この感動を味わうことはないかも知れません。同時に産みの苦しみも味わうことになるでしょう。しかしその苦しみは完成した時には大きな感動となり、ご家族にとって大きな絆ともなります。そのプロセスが家族づくりだと思うのです。ご夫婦の想い、家族の未来、子供達が育つ住処として考えた時、『どんな住まいがいいのか?』。そんな大切な時間を安易に選ぶだけにせず、ご自身の目で見て、確かめて、一緒に創り上げる。そんな住まいを、ご家族の未来を一緒にデザインしませんか?

今日、住宅ローンが通った相談者はこれから住まいづくりと同時に、家族づくりを一緒に考えて頂きます。写真の赤ちゃんはそのご夫婦の二人目のお子さん。昨年夏に生まれました。彼がこれから大きくなるための住まいを一緒に創らせて頂きます。大きな責任を共にさせて頂く喜びを今噛み締めています。

諦めなければ夢は必ず叶います。















アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++



??
by atelier-bond | 2013-01-31 00:23 | ★南丹の家 | Comments(0)

数字はマジック?

設計事務所はお客様の唯一の代理人です。



設計事務所のお得な活用方法があります。
今日は昼からは建築ブランド『MIYAKO』の仕入担当者と打合せ。

『MIYAKO』には仕入を担当するモノがいまして、メーカーから直接仕入れたり、安い仕入先を探したり、より安く・より丁寧な業者さんから見積りを取り、お客様のために努力してくれます。最近色んな仕事の依頼が、大小含めてあります。
e0002951_230247.jpg


ちなみに写真はとあるリノベーションの工事見積りです。
同じ図面、同じ仕様で最安値と最高値では220万円違います!

同じプロに見積りを出してもこんな感じになります。

但し、これが出来るのは、設計事務所で描いた図面があるからです。この金額差を考えれば、設計事務所に費用を支払う価値もご理解頂けると思います。

『MIYAKO』では更に徹底した価値ある価格とクオリティを提供出来るよう、日々努力しています!











アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-28 23:16 | MIYAKO | Comments(0)

仕口(しぐち)

仕口の美しさは職人のプライドの高さです。




仕口とは材料が直角又は、斜めに接合する部分のことを指します。



昨日建築ブランド『MIYAKO』のメンバーである大工さんが、事務所前に置き土産を残してくれました。以前から頼んでいた見本なのですが・・・
e0002951_23201888.jpg

これです!何かお分かりですか?
これは建築現場で使った梁と柱の残りを使って、大工さんが仕口を造ってくれました。この場合の仕口とは、土台と柱、梁と柱のような接合部の見本です。特に大した事もないと思われがちですが、アトリエボンドこだわりの仕口はその接合部に注目して頂きたいのです。

e0002951_23294520.jpg

仕口部分にデベソのようなものがあります。これは樫の木で出来た込栓といい、上から差込んでいる角材(柱)が抜けないように、この込栓を中の加工部に打ち込んで、抜けるのを防ぎます。今の時代、法的な問題もあり、木造建築を建てる場合、その接合部のほとんどに金物を使います。しかし、金物と木、一見強そうな感じに見えますが、建物に横や縦の力がかかると、釘をバール
で抜くときのように、てこの原理が働き、抜けてしまうこともあるのです。ですからアトリエボンドの仕口には、金物と併用してこの込栓を使った、『長ほぞ込栓打ち』にしています。接合部分がどうなっているか?こちらに細かく載っているので、ご覧下さい。


こうしたひと手間が出来るか出来ないか?今ではプレカットが中心で工場でこうした仕口が造られて来ますが、現場で上手に造れる大工さんも減りました。これを造る大工さんからすれば、大した事ではないのですが、それでも出来る大工さんと出来ない大工さんの差は大きいと思います。建築ブランド『MIYAKO』では、こうした技術を大切に、このような技術を残した仕事を創っていけるブランドを目指したいと思います。

建築ブランド『MIYAKO』にご興味ある方はご連絡下さい。
20〜30代が中心の技術とサービスに貪欲で、丁寧な仕事を心がける、設計者と職人の建築集団です。













アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-24 23:42 | MIYAKO | Comments(0)

ブランド力

ブランドには真似出来ない強さがあります。




今日は朝から東大阪へ打合せのために出かけました。東大阪と言えば町工場の街。興味深い工場がたくさんあり、近いうち町工場散策しようと思います。面白い街です。一件目の打合せを終えて、どうしても急ぎの仕事があったので、近くのマクドナルドで仕事とランチ。
e0002951_238976.jpg

現在やっている『ENJOY!60秒サービス』のキャンペーンを体験したいのも理由でした。すると写真のメニューが出てくるまで15秒。提供は丁寧でしたし、中身はもちろんアツアツ!普段のサービスより丁寧だったと思います。恐るべしマクドナルド!これを『ENJOY!』出来るなんて圧倒的なブランド力ですね。
e0002951_2381834.jpg

続いて二件目の打合せが終わり、夕方空き時間があったので、リニューアルされた阪急うめだ本店のインテリアフロアーへ。最近気になっている『Armani Casa』へ。存在感ある大きなダイニングテーブル。
e0002951_2382853.jpg

重厚感あるテーブルのディテ−ルも興味あります。木と金属を合わせたデザインですが、ダークチェリーの木目を活かした質感と仕上げ。非常にクォリティーの高い仕事です。圧倒的なブランド力を感じました。
e0002951_238408.jpg

そしてその下の階にあり、以前東京のお店には行った事のある『ブルガリ イル カフェ』へ。あの『BVLGARI』のカフェなのですが、こういうカフェは東京でウケるものだと思っていたら、大阪でもほぼ満席。少しお腹が減ったので、パニーニとコーヒーをオーダー。驚く程美味しいという訳ではありませんが、上品なお味でした。
e0002951_2385620.jpg

食器からカトラリーが繊細で、もちろんブルガリのものも使用されており、空間自体はチークと黒でまとめられ、高級感あるインテリアが特に魅力的でした。こちらのホテルも素敵なので泊まってみたいです。文句ナシのブランド力。
e0002951_239735.jpg

そして最後に書店で偶然見つけた『コム デ ギャルソンのすべて』夏頃書店やネットで売り切れていたので、忘れていたのですが、在庫を確認して即買い!アパレル業界で長い間トップを走り続け、圧倒的なブランド力を見せつけているイチオシブランド。自分も好きでいくつか持っていますが、ギャルソンの良さは着た人にしかわからない、不思議な魅力があります。アルマーニやブルガリ等とはまた違った魅力がギャルソンにはあると思います。



今日は偶然様々な業界のトップブランドを目にする事が出来ましたが、ブランドには他社には簡単に真似出来ない強い力があると思います。ブランディングをさせて頂いてたまにクライアント様から『真似されると困るから、あまり公開したくない』と言われますが、真似されて困るうちはまだまだブランドとして未成熟か、ブランドとして成り立っていない状態だと思います。やはり一流のブランドは他社が簡単には真似出来ない『強い力』が存在します。その『強い力』を持つ事が出来た時、初めてブランドとして確立出来る時だと思うのです。アトリエボンドもそういうブランドを目指して、これからも他社が真似したくなるようなデザイン、活動をして参りたいと思います。











アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-23 22:07 | こだわり | Comments(0)

ニッポンデザイン再考

ニッポンデザインは最高です。



ここ数ヶ月面白い仕事(最近なかったような)を頂いたおかげで、ニッポンのデザインについて考える機会を与えて頂きました。日本に生まれ、京都で暮らし、京都でデザインを行う者として、やはり日本のデザイン、これからのニッポンデザインは、切っても切り離せません。これまで独学でやって来ましたが、これからはもう少し歴史や文化を意識した、これからのデザインも考えていこうと思います。

そんな中、素晴らしい仲間と出会い、ディテールにこだわった仕事が出来る環境が整いつつあります。今年はその仲間達と一緒に少しでも多くのデザインを生み出してみたいと思います。
e0002951_23482957.jpg

一坪プロジェクトのディテール。左官屋さんのはからいで、現在京都にある世界遺産で使われている漆喰を分けて頂き、塗って頂きました。石こうボードの下地に2mm厚で塗ったとは思えない、素晴らしい仕上がり。久しぶりに痺れる技を見せて頂きました。
e0002951_23484128.jpg

杉板と障子の枠と障子の納まり。3分(9mm)で納めてもらった建具枠と、障子、杉板の壁の取り合いですが、キレイに納めて下さっています。大工さんと建具屋さんの腕の見せ所です。
e0002951_2348578.jpg

化粧柱と床(熊本県産)、敷居の納まり。敷居にはチークを入れました。これは建築家村野藤吾氏の建築にも使われています。
e0002951_23491084.jpg

以前完成した祇園のCLUB西條さんのために製作した衝立。既存の格子デザインに合わせて、同じような格子のデザイン。透け感が何とも魅力的です。
e0002951_23492013.jpg

斜めから見るとこんな感じです。京都にはいろんな格子がありますが、こうした細かい作業は職人であれば、だれでも出来ると思われがちですが、今ではこうしたモノを創るには、職人を選ばなければなりません。
e0002951_23493084.jpg

お店に納品させて頂きましたが、間接照明が何とも言えない色っぽさを演出しています。こうした雰囲気を醸し出せるのも、日本のデザインの良さですね。


今年は高い意識を持った同世代の職人さん(大工、左官、建具、家具)と、建築ブランド『MIYAKO』をたち上げました。その殆どが寺社仏閣や重要文化財等の仕事を手がけているため、仕事のクォリティが非常に高く、しかし金額は通常の工務店価格。ただ腕がいいだけでなく、将来の自分たちの仕事や、これからの現場環境、近隣に対しての配慮等、変えていかなければならない事が盛りだくさんの建築業界。これに一石を投じたいと思います。今年はこの仲間達と一緒にニッポンデザインを創っていきたいと思います。ご興味ある方は是非ご連絡下さい

建築ブランド『MIYAKO』の窓口はアトリエボンドとなります。








アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-22 00:11 | Comments(0)

オステリア・バステーィユ

食は五感から楽しみたいものです。



寒くなった週末。
年末からバタバタとせわしなかった仕事も一段落ついたので、久しぶりに買物がてら食事に行きました。
買物はあまり楽しみがなかったものの、食事は洋食の濃い方向へ舌が感じていたので、こってりフレンチも良かったのですが、カジュアルに、お肉も頂きたかったので、度々行かせて頂いているオステリア・バステーィユさんへ。人気店なので心配していた席も空いていたので、ラッキーでした。

e0002951_1403663.jpg

老舗のような年季の入った佇まいです。やはり外観は大切ですね。期待できます。
最近はアラカルトばかりだったので、久しぶりにコースで頂く事にしました。
こちらのお料理が好きなのは、味は日本人好みにしてありますが、盛りつけ等の見た目はダイナミックで、キレイな盛りつけというより、地元料理を彷彿させるこのダイナミックさに惹かれます。
e0002951_1404898.jpg

最初にスープ。カブとカニのクリームスープ。量も多く身体が芯から喜びます。
濃厚なクリームスープにカニの旨味が詰まっていて、カブがいい感じで歯ごたえとアッサリとした後口を残してくれます。女性ならこれだけでお腹が膨れてもおかしくないでしょう。
e0002951_1405631.jpg

続いてパスタ。こちらのパスタは美味しいと評判です。この日はトマトと海の幸がたっぷり入ったパスタでした。パスタも若干細めで、海の幸の旨味がしっかりとソースにも伝わり、ムール貝やホタテ、エビ等のお味もしっかりと活きています。
e0002951_141510.jpg

メインは鹿肉のソテーを頂きました。この日の鹿はお隣の滋賀県の朽木村で獲れた鹿だそうです。ジビエは大好きで、新鮮なものは臭みもなく、歯ごたえがしっかりとしていて、独特の肉の旨味が感じられて美味です。こういうお肉が置かれているのはうれしいですね。しかもお隣滋賀県とは、なんとも親近感が湧くというか、『近いから新鮮に違いない!』と勝手に想像してしまいます。
e0002951_1411337.jpg

最後のデザートですが、ここまでで既にベルトの穴が一つ緩くなっています。もう入らないという感じまでお腹
一杯だったのですが、これまた美味しそうなデザートなので、食べない訳にはいきません!
イチゴの白ワインゼリーとチーズケーキとバナナのアイスケーキとイチゴのシャーベットとガトーショコラ。やり過ぎでしょう!特にバナナのアイスケーキとイチゴのシャーベットは絶品でした。うなってしまうほど!同じコースを食べた他の席の女性客は残念ながら食べられない方もいらっしゃいました。



決して盛りつけがキレイなだけのお料理ではありませんが、特徴あるお料理は本場の家庭で食べられそうなものが多く、客席の狭さがお店の方や他のお客さんと不思議な親近感を感じられて、音楽や会話も心地よく、『美味しいモノを食べた!』という気持ちにさせてくれます。丁寧に筋切りして盛りつけられたステーキもいいのですが、骨付で出て来るジビエやプロならではの深い味わいのソースは、家庭ではどう頑張っても難しく、こういう部分にプロの料理という差を感じさせられます。音や賑わい、インテリアや食器を目や耳で楽しみ、調理をしている間から席に運ばれるまでのお料理の香り、温められたお皿やパリッパリのパンに触れた時の触感、そしてお料理を頂いたときに舌から複雑に伝わって来るお味。これらを巧みに刺激させられた時、本当に旨い!と言わざるを得なくなります。そして『いい店!』だと思うのです。

もちろんこれはお店づくりにも同じ事が言えて、お店に辿り着くまでのアプローチ、お店の外観、照明、看板、ドアを開けた瞬間に飛び込んでくるもの、席に着くまでの動線、荷物や上着の置き場所、席に着いた時に見えるもの、テーブル、椅子の座り心地、声や音響の響き具合、照明等の明暗など。全ての要素がそのイベントを堂盛り上げるかどうか?という重要な役割を果たします。今回も一ついい勉強となりました。







オステリア・バスティーユ
住所*京都市中京区蛸薬師烏丸東入ル北側 メゾン高見1F
TEL* 075 - 222 - 0788
定休日* 火曜日 (月1回 月曜不定休)
Lunch Time* 11:30 −14:00(L.O) CLOSE 15:00
Dinner Time* 18:00 −21:30(L.O) CLOSE 22:30
URL*http://www.bastille.jp/osteriaBastille.html

※写真が汚くてスミマセン。











アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-15 14:00 | 飲食店 | Comments(0)

十日えびす

商売繁昌・家運隆昌をお祈りしました。


こうして商売させて頂いているのは本当に奇跡でありがたいことです。
色んな所で出会う皆さんの支えあっての事。感謝しております。


今日は年に一回、商売繁昌・家運隆昌のお礼に京都えびす神社に行きました。
十日えびすだったのか?はたまた好景気を願ってなのか?
例年に比べて大勢の人が参拝に出られていたように感じます。
e0002951_22461132.jpg

鳥居まで30分以上。ようやく鳥居に辿り着きました。毎年変わらぬ風景。もう12回目?になります。
e0002951_22462859.jpg

本堂。例年以上にすごい人だったので、お賽銭を入れるのにかなりの時間がかかりました。昨年も無事に事業が出来たこと。素晴らしい出会いが多かったこと。今年もまた楽しい仕事が出来そうなので、その感謝も含めてお礼参りしてまいりました。



また今年一年楽しく、素晴らしい出会いがあり、来年に繋がる仕事が出来ますように!

頑張ります!








アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-10 22:41 | 仕事 | Comments(0)

新春福袋!!

建築ブランド『MIYAKO』結成記念新春福袋!



お子様、高齢者のいらっしゃるご家庭、美容と健康にこだわりのある方に是非オススメです!



建築ブランド『MIYAKO』結成を記念致しまして、
アトリエボンドとしましても初の福袋企画を開催致します。

今年の冬は寒いですね。出来ればこんな寒い思いはしたくない!
アトリエボンドの今年のコンセプトは
『HOT&COOL(熱く!カッコ良く!)』です。


そこで福袋企画も『HOT&COOL』にキメたいと思います。






e0002951_1035752.jpg


建築ブランド『MIYAKO』結成を記念して、まだまだ寒い冬を暖かく過ごして欲しい!
でもただ床暖房を売るだけでは意味がないので、今回は『天然無垢の床材』の良さを知って頂きたく、お子様のいらっしゃるご家庭や、美容と健康に気を使われている奥様、天然木の温もりをお伝えしたい高齢者様等。人に温もりを与えてくれて、環境にもやさしい床材を使って床暖房をされてはいかがでしょうか?
今回は仕入部門がメーカー直接仕入れが可能となったため、このような特価を実現出来ました!
新築・改修工事をお考えの皆さまには是非ご利用頂き、暖かく温もりある時間を過ごして頂きたいと思います。

e0002951_112121.jpg

無垢材は人にも環境にもやさしい素材です。年数が経過する度に味わいが増してきます。
お子様やご高齢の方、美容と健康に気を使われている方には是非使って頂きたいです。

e0002951_114544.jpg

アトリエボンドではこれだけの国産無垢材をオススメしております。
無垢の床材と床暖房の組合せはとても気持ちがいいです!出来れば断熱工事を一緒にされる事をオススメ致します。



*福袋商品内容
●24号用給湯器
●6畳用温水マット
●配管部材
●床暖房リモコン
●上記分施工費
ご注意!
床暖房設置のための工事費しか入っておりません。
床材の施工や改修工事の場合は解体や壁部分の工事も発生する場合があります。




ただし、以下の条件に該当する方のみの販売となります。
◯床暖房の販売のみは致しません。(建築ブランド『MIYAKO』に新築、改装工事をお考えの方)
◯基本的に『MIYAKO』の活動範囲の方を対象とさせて頂きます(京都市近郊)。
◯無垢の床材をお使いの方に限らせて頂きます(合板床材に床暖を使いたくないため)
◯限定10台のみとさせて頂きます(無くなり次第終了!最長3/31までにご契約)。
◯施工業者さまへの販売は致しません。
◯無垢の床材の特性をご理解頂ける方(反る、割れる、空く等)。
◯上記注意書きをご理解頂いている方。





建築ブランド『MIYAKO』では、このようにメーカーから直接仕入出来る事が可能となりましたので、これからも仕入努力につとめ、汎用品は徹底的に価格を見直し、お客様に喜んで頂ける企画を考えて参りたいと思います。なかなか出せない価格なので、是非お早い目にお考え下さい!


*アトリエボンドに設計監理のご依頼される場合の方も可能です(条件付き)。
*熊本市・福山市近郊の方も条件付きとなりますが、上記の金額で可能となります。
*6畳用以外のサイズをご希望の方も可能となります。

※一度ご相談下さい。


まずは電話、ファックス、メールでお問合せ下さい。

☎ 075-922-0527

FAX 075-922-0528
E-MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp








アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-07 10:00 | MIYAKO | Comments(0)

建築ブランド『MIYAKO』誕生!

2013年新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。



本日から通常業務を開始させて頂きます。
新年早々新たなご依頼を頂戴したりと、
今年も忙しい一年となりそうです。
また新たなアトリエボンドを皆さまにご披露出来ればと思います。


早速ですが、昨年末から話が上がり、
試運転で既にプロジェクトをいる企画がありました。
今年からご依頼頂く皆さまにより質の高い空間と、技術、企業努力で建築現場の改善を図り、
技能・サービスの向上を目標として結成した新たな建築ブランド、
その名を『MIYAKO』と言います。


e0002951_9301659.jpg


日本を意識したデザインのロゴマーク。

日本の伝統・文化を大切にし、日本建築をベースに和に傾倒し過ぎず、
これからのDe-signを創るべく、若手を中心に結成しました。

設計部門・職人部門・仕入部門の3部門に分かれ、
それぞれの職能を活かしてクライアントのご要望に応えられるよう日々精進して参ります。

まずは少人数から始めて、このブランドに相応しいメンバーをこれから起用して参りたいと思います。現在はアトリエボンドの戸村と、社寺建築や数寄屋建築にも携わる若手大工、住設・建材担当の3組で構成しています。
ブランドと言っても企業としてではなく、共同体としてそれぞれの業種を寄せ集めます。
寄せ集めと言っても、定期的な勉強会や研修も含め、技術の向上と現場の環境整備等、
これまで建築業界で当たり前だった誤った行動を正し、長期的な仕事の確保を全メンバーで行います。



MIYAKO理念(精神)
◯設計者と職人で構成し、本来の職能を発揮し、日々技術の向上に努めます。
◯日本の伝統・文化を守り、これからの時代のデザインと空間の創造に努めます。
◯職人の技術向上と技術を活かした仕事の創造と確保に努めます。
◯無駄を省き(中間マージン・中間業者等)を省き、より良い仕事を適正価格でご提示します。
◯現場環境を改善し、清掃やマナーの向上に努めます。
◯勉強会や研修を行い、新しい技術や工法、建材設備にも敏感になり法令遵守に努めます。
◯全員でクライアントの要望を満足出来るよう、全員で現場を管理します。



以上が建築ブランド『MIYAKO』の概要となります。
まずは京都市中心に活動を行い、近郊都市までを活動範囲とします。
(メンテナンスを考慮し活動範囲を制限致します)

皆様宜しくお願い申し上げます。

建築ブランド『MIYAKO』事務局 
(事務局はアトリエボンド事務所となります。)
設計事務所アトリエボンド 戸村聡里















アトリエボンドの事業は京都府の承認を頂いた事業です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

「ツマヨウジから建築まで・・・」

空間(住宅、オフィス、店舗、福祉施設、その他)デザイン
家具・プロダクツデザイン、広告デザイン、ブランディング、
アトリエボンドだから出来る!
『売上につながるデザインマーケティングセミナー』(講師)

お問い合せ先
設計事務所アトリエボンド(事務所)
〒617-0002
京都府向日市寺戸町新田3
TEL : 075-922-0527
FAX : 075-922-0528
MAIL atelier-bond@muj.biglobe.ne.jp
http://www.a-bond.net
福山office:広島県福山市卸町10-11 アルゴリズム内
熊本soho:熊本県熊本市九品寺5-6-1-311

+++++++++++++++++++++++++++++++++

by atelier-bond | 2013-01-07 09:00 | MIYAKO | Comments(0)


向日市(京都府)で住宅の新築やリノベーション、店舗デザインや家具デザイン、ブランディングを得意とするデザイン事務所のブログです。


by atelier-bond

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
abデザイン
abキャビネット
abプロダクト
abプロデュース
キャビネットメーカーボンド
雑誌掲載
取材
セミナー
デザイン

飲食店

LIFE

京都
abブランディング
仕事
風景
お知らせ
休日

パーティ
環境問題
建物探訪
読書
個展
shop
現場
美容業界
出張
ごあいさつ
まちづくり
想い
こい?まち
おみやげ
インターン
アルゴの家
こだわり
綾部
講師
バーガーショップ
スイーツ
生産地見学
★大山崎の家
★Work upオフィス
★物集女の家
★Kitchen Norita
★梅ノ木の店舗
★右京の家
★O邸スタイリング
★西脇の家
★two-story home
住宅調査
まかない
快適生活アイテム
MIYAKO
リノベーション
店舗デザイン
★京町の家
★庭工房おがわブランディング
★祇園クラブ
★一坪プロジェクト
★東大阪のリノベーション
★another world
★笠岡の家
★1Rプロジェクト
★SAKS HAIR
★Souder邸リノベーション
★南丹の家
★H邸マンションリノベーション
★オショカジ bon.
★蒲生工務店リニューアル
★奥ざしきたつのこ
*Shinden
*向日市のスキップフロアーの家
*大東の家
*京丹波町の家
*福山の家リノベーション
視察
*下鴨のリフォーム
*向日市の高台の家
*店舗デザイン監修
*たくみブランディング
*cacoto
*希望の住処
*ニューくまもと亭
*港屋たるみず
*キッチンラボ
*(仮称)劇場酒場たまるや
*福山の家のリフォーム
*合志の家
*鹿児島コンセプトハウス
*松尾のリフォーム
*旬家はちどり改装工事
*大江の家
NY出張
熊本地震
相談会

ライフログ


古民家スタイル 10


和/空間BEST100


Esquire (エスクァイア) 日本版 2008年 01月号 [雑誌]


京町家―スローライフに学ぶ生活術


俵屋の不思議


Lofts


Isamu Noguchi: A Study of Space


S,M,L,Xl


Pure Piano


BEGIN シングル大全集

リンク

お気に入りブログ

ニューヨークの遊び方
ニューヨークでのヨガ生活
My life in Y...
金魚ちゃんとその家族
ワシントン広場の夜は更けて
水色の雨
Non c'e` male
ピアノ弾きのつれづれなる...
resahisoα
ワシントン広場の夜は更け...
いろいろなないろ
日々のこと。

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

最新のコメント

hitoriさんありがと..
by atelier-bond at 14:05
hitoriさん新年明け..
by atelier-bond at 14:00
こんにちは。私が今勤めて..
by hitori at 09:52
新年明けましておめでとう..
by hitori at 23:54
hitoriさんお返事が..
by atelier-bond at 00:52
熊本でまた素敵な仕事をさ..
by hitori at 16:41
hitoriさんこのたび..
by atelier-bond at 00:49
先日は、お誘いを頂き有難..
by hitori at 21:03
雅子さんありがとうござい..
by atelier-bond at 00:55
ご無沙汰してます〜! あ..
by 雅子 at 22:57

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
8日で完全マスター!海外..
from 8日で完全マスター!海外トッ..
8日で完全マスター!海外..
from 8日で完全マスター!海外トッ..
決心
from oyazimecen
初志完徹
from syncstudio col..
ひつまぶしブログ
from 名古屋のひつまぶし
竣工パーティー + 花火..
from f-daisaku_a+a_..

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

経済学

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧